7日間!脂肪燃焼スープダイエット

~材料~

・玉ねぎ(大)   …3個

・ピーマン     …1個

・セロリ(太め)  …1本

・キャベツ(大)  …2分の1

・トマトホール缶  …400g

・チキンスープの素 …1個

~作り方~

①野菜を食べやすく切り、チキンスープの素(コンソメ)とホールトマトを一緒に大きい鍋に入れます。

(↑ちなみに私は具材がゴロゴロしているスープはあまり得意ではないので、フードプロセッサーでみじん切りにしました)

②野菜が浸るくらい水を加え、10分程煮ます。そのあと、野菜が柔らかくなるで好みに応じて煮込んでいきます。

③塩、コショウ、カレーパウダー、チリソースなど、好みに応じで味付けして完成です!

このスープを好きなだけ何時でも一日中食べていいそうです!スープを食べれば食べるほどカロリーが燃えるのだとか。

↑こちらが私の作ったスープ。

チキンスープの素だけでは薄味だったので塩を入れて味を調えました!

注意事項3つ ~気を付けること~

・ダイエット期間中はアルコールを飲まないようにしましょう。

・飲み物は、水、お茶、ブラックコーヒー、フルーツジュースなど無脂肪・無甘味のもの。

・揚げ物、パン、小麦粉を使った食べ物は控えましょう。

 

さあ!一週間ダイエットを始めよう

・1日目(スープと果物の日)

バナナ以外、すべての果物を食べていい日です。スープと果物をしっかり食べましょう!

飲み物は、水か甘味料のないフルーツジュースは飲んで問題ありません。

 

・2日目(スープと野菜だけの日)

満腹になるまでスープに野菜を加えて食べましょう。野菜は生でも煮ても大丈夫です。バターや油は使用せず、なるべく青野菜を食べるようにしましょう。

豆、スイートコーンは食べてはいけませんが、夕食時にベイクドポテトは食べてもいいとのこと。

※この日は果物を食べてはいけません。

 

・3日目(1日目と2日目のコンビネーション)

スープ、果物、野菜を好きなだけ食べましょう。ただし、この日はベイクドポテトは食べないようにしましょう。

もしこの3日間、指示通り行っていれば2~3キロすでに減量を実感しているはず。

 

↑私の3日目の写真。野菜がいっぱい入っているので食べ応えあります!

 

・4日目(スープとバナナの日)

3本のバナナと無脂肪ミルク500mlを飲みましょう。スープは好きなだけ飲んで大丈夫です。

水をできるだけ飲みましょう。

 

・5日目(肉とトマトの日)

350g~700g程度の肉(煮魚も可)を食べましょう。スープは最低1杯しっかり食べましょう!

体から尿素を排出するために水を多めに取ります。

 

・6日目(牛肉と野菜の日)

2~3枚のステーキでも好きなだけもいいです。スープは最低1杯しっかり食べましょう!

 

・7日目(玄米の日)

玄米、野菜をしっかり食べてスープは最低1杯食べましょう。

甘味料の入らないフルーツジュースは飲んでも大丈夫です。

 

結果

指示通りに行っていれば、5~8キロ減量しているはず。

このダイエットは身体の不純物を除去する目的があり、

体形や体質によって減量の幅は人それぞれですが、3キロ減量できれば成果が出ているのだそうです。

 


いかがでしたでしょうか?

スープの他にもお肉や果物も食べてOKなので、私は無理なく続けていけそうです。(食べるタイミングの指定はありますが)

 

ダイエットで一番大切なのは、無理なくストレスなく続けること。

今回のダイエットで私は2日目にしてスッキリした実感がありました。(あくまで私個人の見解です)

食欲の秋に突入する前に、野菜スープダイエットで体重管理をするのもいいかもしれませんね!

Follow me!

    Categories:

    No responses yet

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    Translate »
    PAGE TOP